成年後見制度

成年後見制度に関すること

成年後見制度とは

判断能力が不十分な方に対し、法律・生活面で支援する仕組みです。

権利擁護① (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成年後見制度の種類

成年後見制度には大きく分けて「法定後見制度」と「任意後見制度」の2つがあります。

権利擁護②

 

 

 

 

 

 

 

 

成年後見制度に関する相談支援

成年後見制度に関する相談

権利擁護に関する総合的な相談に応じます。
本人や家族、関係機関などからの相談に応じ、関係機関と連携して支援を行います。

主な相談内容
・制度に関する相談や利用のお手伝い
・申立て書類に関する手続きのご案内
・成年後見活動の支援

 

成年後見制度の普及と啓発

セミナーや出前講座といった研修会を開催します。
広報やホームページなどでも必要な情報を発信し、制度の正しい理解を促し普及につなげる活動を行います。

法人後見の受任

家庭裁判所の審判に基づき、法人として成年後見人等(成年後見人・保佐人・補助人)の活動を行います。

 

相談・問い合わせ先

本部事務局 権利擁護支援課
受付時間:午前8時30分~午後5時15分 ※土・日、祝日、年末年始を除く
電話番号:(0258)32-7833

  • 05
  • 福祉のカフェりらん
  • 07
  • 07
  • 07
  • 08